外張り断熱より遮熱住宅「静岡の家」とは

注文住宅の建築は静岡県の工務店、なかけんハウジングにお任せください。

静岡県浜松市・建築会社中村建設株式会社の住宅事業部 重量鉄骨から木造まで、総合建設会社だからできる家造りでお応えします

遮熱住宅 静岡の家住宅 断熱

最近の家造りは冬は暖かくすることは当たり前です。
しかし、ここ静岡では、雪が降り積もる地方(近くは山梨県や県内では御殿場地方など)と
同じ家の造り方をしてはいけません。
静岡地方の冬は、雪の降る地方とは比べものにならないほど暖かいのです。
必要以上に費用を掛けるのならば、なぜ夏の暑さ対策に目を向けないのでしょうか。
なかけんハウジングの『静岡の家』は、家全体を
8mmのアルミホイル付き断熱材(rフォイル)で覆ってしまいます。
この遮熱材で家全体を遮熱して夏の暑さも、冬の寒さもはじき返します。
それどころか、断熱効果も普通の100mm断熱材以上と自社実験で確認しています。
言ってみれば従来の断熱材と組み合わせたダブル断熱ということになり、
高気密高断熱外張り断熱住宅より遥かに省エネ住宅になっています。
夏には外の暑さを外部へ反射遮熱して
室内の冷房冷気は室内側に反射し室内にとどめ、
冬には暖気を逃がさない
「夏涼しく、冬暖かい」省エネ住宅なのです。

遮熱住宅 静岡の家住宅 断熱

外張り断熱より遮熱住宅 静岡の家の施工実績