住宅用高気密遮熱シート rフォイルの力

注文住宅の建築は静岡県の工務店、なかけんハウジングにお任せください。

静岡県浜松市・建築会社中村建設株式会社の住宅事業部 重量鉄骨から木造まで、総合建設会社だからできる家造りでお応えします

注文住宅 遮熱住宅
遮熱住宅 静岡の家

住宅用高気密遮熱シート

遮熱住宅 rフォイル
  • ■二層のポリエチレンエアーキャップを特殊アルミで挟んだ薄型気密遮熱シートフォイル
  • ■アルミ/ポリエチレン/バブル/ポリエチレン/バブル/ポリエチレン/アルミの7層構造の反射遮熱材
  • ■熱移動の3原則『伝導・輻射・対流』を考慮rフォイルは圧倒的に割合の高い輻射熱に着目した遮熱材です。


rフォイル 特長
  • ●輻射熱の97%を反射します。
  • ●湿気やカビに強く、気密性、防水性に優れています。
  • ●アメリカではクラス1の防火基準に適合しています。
  • ●純度99.999%のアルミを使用しています。
  • ●水の浸透率は0%、防水紙としても使用できます。
rフォイル 施工rフォイル NTバリア■室内気密シート、ヴェーパーバリアとして最適なアルミ箔4層遮熱材
気象庁 気温データ 富山県 気温データ 東京都 気温データ静岡県 気温データ

気象庁発表の気温の上昇を示すデータによれば、1970年以降平均気温は約1℃上昇。
特に静岡県浜松地域では、日の最低気温が1.9℃も上昇しています。

  • ●rフォイルを従来の断熱材と併用する事によって、建物全体に及ぶ熱伝導率を劇的な割合で減らすことができます。
  • ●冬は暖房の熱を室内に跳ね返し、暖かい空気を長時間保ちます。
  • ●外気からは冷気を反射して室内に入れないようにします。

外張り断熱より遮熱住宅 静岡の家の施工実績